【ソフィーのアトリエ】感想 全くやめどきがわからない

「高解像度でソフィーのアトリエがやりたい!」

ということでSteam版のソフィーのアトリエを買いました。

元々、Vita版で遊んでいたのですが「5インチディスプレイじゃ物足りないっ!」と。

やっぱり高解像度で遊びたくなってしまいました。

あと、Steam版はDLCが全部入っているのでお買い得かなぁと。

こちら要注意なのですが、Steam版ソフィーのアトリエは「何故か」日本語が入っていないので、日本語で遊びたい場合は日本語化が必要になります。

日本語化についてはこちらの記事で解説していますので、よければ参考にしてみて下さい。

https://bovodbovod.net/atelier-sophie-translate

スポンサーリンク

ソフィーのアトリエってどんなゲーム?

アトリエシリーズは超有名ですが、一応説明を。

ソフィーのアトリエはアトリエシリーズの17作目で、「不思議シリーズ」の一作目です。

以下の3つが不思議シリーズとして発売されています。

  • ソフィーのアトリエ
  • フィリスのアトリエ
  • リディ&スールのアトリエ

ソフィーのアトリエは現在(2020年1月)までに、PS3・PS4・PSVita・Steamで発売されています。

やめどきがわからない

探索は楽しいし、イベントは次々に起こるし、錬金するの楽しいし、やめどきがわかりません。

レシピを思いつくと作ってみたくなるし、作れば作ったでもっと良いものを作りたくなるし、良いものができれば探索してバトルしたくなるし、そうこうしてるうちにまたイベント起きるし。

楽しすぎる…

パズル型錬金が楽しい

不思議シリーズの錬金術はパズル型になっているのですが、これが楽しい。

素材にブロックのように形と色がついていて、マス目になっている錬金釜に入れて調合します。

組み合わせがうまくいくと当然良いものができるので、熱中しちゃうんですよね。

錬金釜にも種類があったり、当然素材に特性もあるので、錬金のしがいがあります。

音楽がいい

アトリエは音楽が良いことで有名ですが、ソフィーも良かった!

中でも「雲雀東風」最高です。

これが通常戦闘曲なんだからクオリティ高すぎです。

ソフィーちゃんかわいい

といっておきながら、一番好きなのはモニカなんですが。

次点でフリッツさんでしょうか。あの人形をいじってるときがなんとも言えない気持ちになります。

もちろんソフィーもプラフタも好きですよ。

そういえばアトリエのには嫌いなキャラクターってあんまりいないですね。

そういうところもこのシリーズの魅力なのかも。

嫌なやつなんてのは実生活でいくらでも遭遇しますから、せめてゲームでは癒されたいわけです。

セーブデータ注意

Steam版に関してなんですが、Steamクラウドに対応していないので、セーブデータを自分でバックアップしておかないと、PC初期化したりすると消えてしまいます。

貴重な時間がデジタルの海に消滅してしまうので、バックアップは忘れずに!

というわけで今回は以上です。

今作の錬金システムは本当に面白いので、頭を使うゲームが好きな方は遊んでみてはいかがでしょうか?

もちろん、アトリエの世界でほのぼのしたい方にもおすすめです。